クズといわれても笑う

定期的にブログタイトル変わります

新しいトラックボールマウス「MX ERGO」をついに買った

f:id:PrincessGorilla:20180604222701j:plain

おひさしぶりです、久しぶりにこちらのブログ書きます。

最近になって、ずーーーっとやらねばと思っていた作業場周りの改善をはじめました。

ずっとやりたかったのは、そろそろまた寿命を迎えそうな愛用のトラックボールマウスの買い替えです。

続きを読む

思い出を繋いで嘘にする

隠し持っていたお小遣いを手に、メモしておいた電話番号を見る。
それから、公衆電話で番号を押して、でた相手、ばあちゃんにいう。
「今から遊びにいってもいい?」
「いいけど。お布団干してないわ」
「行くから、まっててー」
「着いたら、もう一回電話してくれたら、ばあちゃん、駅までいくから」
くるな、と言われなくてよかったーと思った。まだお昼であかるい。背負ったリュックには、さっき握りしめていた小銭を入れる財布と、メモ帳くらいしかない。
切符も買うのに、一苦労だった。いざ。
1人でくぐる改札はどきどきした。
正直、どうやってたどり着いたか覚えていない。
大人になって歩くあの駅は、未だにどこに繋がるのか、理解していないままの部分も多い。
そんなところを、携帯も、満足なお金も、着替えも何もないまま、小学3年生だった私は歩く。
ばあちゃんからは、あのとき、いくら待っても改札からでてこなくて、と言われたのだけど、それは電話してからすぐに駅にいったからであって、こうしてズレているばあちゃんだからこそ、急に遊びにいっていい? なんていう孫からの連絡をホイホイ受けてしまうのだろう。

ばあちゃんと会えて、手を繋いで歩いて、じいちゃんが待つ家に入る。挨拶をして、何をするわけでもない。
夕方になると始まる水戸黄門をじいちゃんと一緒に見て、風呂入ろうといわれて風呂に入る。
「もう、うちの子になるか?」
何も言ってないのに、じいちゃんはそんなことを言う。
名前も変えてさあ。うちの子になったらいいんだ。
でも、すぐに、はい、とも、いいえとも言えないあたり、当時の自分はわりとまだ葛藤があったのかもしれない。
これが後から家出だとわかるのは、家に帰るときに怒られてからだけど、誰も迎えにはこないんだよなあと、子ども心に思ったものである。
時を戻して。
そもそも、ばあちゃんちに行こうと思ったのはその前日に、父親が大切にしていたものを狂ったようにたたき壊したことが原因である。
定期的に暴れ回るのでその周辺のものが暴風雨に巻き込まれたように壊れていく。
その日はこたつをひっくり返して壁に叩きつけて、脚を折ってそれを振り回して、たまたま大切にしていたものにそれがあたり、粉々に割れた。
止めに入った兄と取っ組み合いの殴りあいでになって、うわーと思ったあたりで、上にあがってろという声でびくびくして上にあがった。
ちなみに兄も同じように暴れたりするのでどっちも怖いのである。兄の場合は直接手が加わるので(だからふつーに父をぶん殴る)、殴られたくないと思って逃げた。
余談だけど殴られるというより、壁に追いやられてゴミのように蹴られる方が痛いのでそっちが嫌だった。
なんだかやはり異常じゃんと思った私は、翌日に母方の祖父母であるばあちゃんちに家出したのである。

そんなこんなで、今度は父方の祖父母にもお世話になることもあったのだけど、自分が面白いことをいうと笑ってくれると思うようになったのは叔母の影響かもしれない。
自分たちだって大変だろうに、ある日突然あがりこんできた甥姪たちに、ご飯は作らなければならないし、世話をせねばで大変だったに違いない…
でもいつも叔母はキリキリしてて、何かと笑われせてくれた。
一緒にアニメを見ると何かしら面白いことをいうし、学校から帰ってくると何があったの?と聞いてくれて、辛いことも全部冗談にしてくれた。
ただ本当に叔母は大変だったろうなと思う。いつも元気だったけど、あるとき、行ってきまーすって遊びに行こうとしたら、行ってらっしゃいのいつもの声がしない。
なんとなく心配で二階にあがると、叔母が寝室で布団も敷かずに寝転んでて、わー!と思って「なにしてる!」って叫んだら、疲れて、寝てるだけって返事あったけど、どうみても倒れてるじゃんとおもい、おやつにいつも買ってくれていたソーダを、大変だ、叔母ちゃん元気出してと置いたら、あんたのじゃんって飲んでくれて遊びにいっていいよ。と言われて、でも心配で、叔母ちゃんいなくなったらどうしようて泣いて、なんで泣くーんって言われてどこにも遊びにいけなかった。

1年なのか数年だったのか、期間すらも覚えてない叔母ちゃんとの生活は、面白いことを言ってると、みんな悲しいことを忘れられるということだと今思う。
叔母ちゃんは、母だったのか、母とはなんなのか、わからないけど、イトコたちと一緒に遊びに連れていってくれたし、お母さんみたいな存在だった。お母さんでいいと思う。
本人にはよんでないけど、隠れてお母さんと呼んでいる。誰かに説明するにはめんどくさいが、自分で呼ぶ分にはよさそうだから。

auのピタッとプランでどれくらい安くなったか見てガラケーに変えた

 前回のブログで、10月に請求確定して比較してみますといって、ようやく請求金額がでましたのでお知らせします。

etcgorilla.hateblo.jp

  ちなみに前回は、ピタッとプランにする前には、7,865円でした(864円のかんたん決済代金は引いた&解約しました)

続きを読む

iPhone8(SIMフリー)を勢いで買ってLINEモバイル契約した

 前にiPhone6Plusを買ったのは、発売されてすぐに機種変更したので2014年9月19日頃だったので新しくiPhoneを買い替えたのは3年ぶりになった。

続きを読む