読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メメント・モリ

いつか必ず死ぬことを忘れるな

大好きなものは大好きだって言っておいたほうが絶対得だよって話

雑記

恥じらいをもたずに好きなものは好きといっておくべきです。大好きなものは大好きだ!

それが何のためらいになる!

ちなみに私はお寿司が大好きです。ついったーで発言してるときも発言してないときも含めて週1で必ず寿司は食べてます。お昼に寿司食べて、夜に寿司を食べに行ったことがあります。朝から寿司をたべる、モーニング寿司だっておてのもの。

今のブームは「はま寿司」です。前はくら寿司だったんですが、くら寿司がジュースにありえないほどの巨大な氷をいれて、かさをごまかしてきたので哀しみを覚えました。

もめてるのが「寿司ネタ」のことじゃないのポイント高いですね(何の話)

ちなみに「はま寿司」の氷は粉々にクラッシュされてるので、同じくらいかさが詐欺られていたとしても、気持ち的に悪い気分にはなりません。は?

何の話だよ!

だから好きなものは好きだっていっておいた方がいいって話だよ。

いいですか? 私は寿司・・・寿司・・・聞こえますか・・・? あなただけに寿司と問いかけています・・・と唱えつづけた結果、色んな人から、

「じゃあ寿司食べに行きます?」(チッ、めんどくせーな)

と声かけてもらうことができました。「何が食べたい?」って聞かれる前に「寿司」という結論が出てくるので、私と遊びにいってご飯を食べる人全員もれなく「寿司」になる呪いがかかっています。

しかしこれは、何かのきっかけとして大変よろしいことです。

「寿司食べにいこうよ」と誘ってもらえれば嬉しいし、誘う側も面倒くさくなくて楽チンなのです。

ああ、でもまったく知らない人から「寿司食べいこう」って言われても「?」ってなるのでそこはまた別です。今度食事にいこうくらいのレベルでお寿司食べに行こうなら「ヤッターー!!! ありがと寿司ー!」ってなるかんじで。

毎回寿司を食べに行くスシトモの友人は寿司を食べに行こうではなく、最近「予約したから」と予約の番号票が送られてくるようになりました。

まったく便利な世の中になったものです。

ちなみにいつも寿司じゃ味気ない! たまには焼肉も食べたい! と変化球を投げて焼肉食べに行ったところ、クッソまずかった挙句、3ヵ月後くらいに、そのお店が食中毒出して営業停止処分食らってたから、きっとわたしは寿司しか食べちゃいけないだと思う。

この話はちょっぴり前についったーでも触れたんですが、はてなブログで以下の記事を読んだときもなおさらおもいました。

www.black-gamer.com

私は人生の中で決断をだれかに丸投げしたことがないので(自己主張が激しい)、何が食べたい? と聞かれれば「寿司!!!!」「から揚げ!!!!」「ハンバーグ!!!!」「アイスクリーム!!!」「カレー!!!!」といえます。

オタクこそ好きなものはっきりしてそうなのに、なぜ相手に丸投げしてしまうのか?

その可能性と経験談もろもろについては上記記事内で触れられている通りで、なるほどなーと思いました。

だったらいっそのこと自分の好きなものをアッピールしておけば、そこまで相手がコミュニケーションをとる上で困ることはありません。

↑の話は好きなものがわからない、好きなものがないというところで既に躓いてるんで、今回の私の主張はあまり意味を成しませんが。

私はコーヒーとか牛乳も大好きなので、「コーヒー淹れようか」とか「飲みにいこう」とか言われるだけでもテンションがあがります↑↑↑

ただし酒は飲めないので、「飲みにいこうか(居酒屋的な意味で)」って言われると、飲み放題コースのアルコール代金払うの嫌なのでのみに行きません。そのお金はアニメイトに寄付させていただくわ。さようなら。サシで飲んで私だけソフトドリンクなのは全然オッケー!

好みがはっきりしないマン

ちなみに、対照的なのは兄で、好きなものが毎度はっきりしないパターンもあります。

たま~に一緒にご飯食いにいこうぜ!ってなるときに、私が「寿司!!!!」「から揚げ!!!」「以下略!!!」とまた叫んだら、毎度同じパターンになるし、さすがの私も毎回寿司でかわいそうだなと思っちゃいます。

だから「何か食べたいものありまっか?」と一応聞くのです。気遣いです。

そうすると、「ん、なんでもいいよ~^^」というゆるい返事が返ってきます。

いっておきましょう、兄は優柔不断だらけの人々を無人島に押し込めて殺し合いをさせたら、生き残り候補にあがることを保証できるほどに優柔不断です。

昔から兄はそこまで好きなものに執着しない性質でした。そのわりには私のプリンを食ったり隠しておいたインスタントラーメンを食ったり、せっかく作ったシーフードカレーを残しておいてつったのに全部食いやがったりする、ああああ、思い出したらイライラしてきた、ようするに自分で決断ができないマンなのです。

そしてもっとも性質が悪い、人に決断させておきながら、後から不満を募らせるマンなのです!!!

だったら先に言えよ!!!!

そこは嫌だっていってくれ!!! 女々しくて女々しくて!!! 辛いよぉ~~~!!!(兄は金爆が好き)

ねえどうして? なんで先にいえないの? 好きなものあるでしょ? 大福好きじゃない? あなた大福好きじゃない? って聞いたところ、

「うーん、好きか嫌いかって言われれば好きな方であって、ぬきんでて好きなわけじゃないし・・・今日は油っこくないもんがよかった」

うるせーだったら最初からさっぱりしたもんってリクエストだせや 後だしじゃんけんは死罪だぞ

と、まあ、好きなものに対してすら、優柔不断な反応。

もう仕方ないね!! でも私みたいな人間にしてみれば、「じゃあ寿司で」ってばっさりいけるので、優柔不断マンを見つけたら「寿司にいくぞ」という結論になるので大丈夫です。寿司が嫌だって言われたら、から揚げ!!! ハンバーグ!!! と以下ループしていきます。それでも嫌だったらもうそれは食事というイベント自体が成立しないので、すべてを終わらせよう。

あと、同じ好きなものの主張が激しい同士でぶつかりあうと、逆に譲り合うことになって泥沼化したりもします。

つーても、私は絶対に「寿司」じゃないと死ぬわけではないので、おしゃれパスタにつれていかれよーが、足がつかない、やたら座高の高い椅子があるラーメン屋にいきたいといわれようが、むしろ毎日寿司食ってるから新鮮さがあふれていいじゃん!!!、そこいこうってなります。

提案されなかったら寿司になります。これだけです。お寿司は正義だから。

こないだ、馬刺しが好きですという発言をしたら、よっしゃー馬刺し食べいこういこう!!!!と声をかけてもらえました。最高や~ん 好きなものでつながっていくのって最高や 馬刺しを食べにいこう 最高だ。

嫌いなもので価値観を共有する?

嫌いなものの価値観を共有できたほうが、意見が対立したときには、同じ価値観内で収まるから恋人同士の相性がいいという話を聞いたことがあります。

でも嫌いなものの話って、結局それを貶めちゃうわけであって、なんか心が辛いんですよ。嫌いだっていう負の感情から、どこか負い目を感じるので「嫌い」という価値に共感すると「それすっごくわかる~~~☆」っていう気持ちにすごくなるんですけどね。

私はバレンタインが嫌いっていう話をしたときにも「わかります!!」って言われたときにすごく嬉しかったし。バレンタインを好き・嫌いで組み分けてしまった時点で対立しちゃうんだけど、物の好みは千差万別であるからね。

こないだのいちご大福のお話、白餡、黒餡、カスタード派にまで発展してたからねっ。

もしかしたら、いちご大福の上にいちご乗せてるのがすきな人もいるかもしれねーなと思ったけど、あれはどうみても いちご と 大福 だと思ったので、感情のままに、ありのままに書いた。すまんな!(ブーメランッ!!!)

みんな好きなものがあってよし!!!

とくに大好きな食べ物は好きだっていっておこう!!!

嫌いな食べ物ももちろんあるからな・・・大人になったら好き嫌いしていいわけじゃないけどさ・・・

でもでも、乙女ゲームの好きなキャラクターをつぶやいたら同じようなキャラクターがでてくる作品教えてもらえちゃうし!! 最高か!!!

嫌いなキャラクターつぶやいて、「こちらのキャラクターも嫌いだとおもいますよ」って言われても「ファ!?」ってなるもんな・・・。

わざわざ嫌いなものを見に行って自分を心身ともに傷つけていくスタイルやばし。

自己防衛には役立つけど嫌いだとおもいますよって紹介されたらじわじわくる。嫌いなものを表明しておいて(地雷表明)、地雷を踏まれないように、先に自衛しておくってのは大切なことだと思うけど。

ちなみに、私はいまだにBLが苦手なんだけど、まー、そこまで目くじら立てているわけでもなく、BLを見た瞬間に穴という穴から血を噴出して死ぬほどのアレルギーもってるわけじゃないので、BLが好きな人たちに

「ア”ア”ア”!!!! BL見せないで!!!投稿ぢな”い”で!!!! い”やぁ”あ”ぁ”ああ”!!1 みだくないのぉ1!」

とはならないし、きっと大丈夫。そもそも棲み分けてくれているからありがたいことだけど、最近はゾーニング? 棲み分け? ができてなかったりで「Oh BL/// yes...」みたいな気持ちになるときはあるけど。棲み分けは大事だし自己防衛も大事。あれおかしいな、いつからこんな話に?

毎回BLネタを押し付けられたり、画像送信され続けたらさすがに泣き出すと思うけど。えーん。

(性的嗜好にそぐわないだけで、実際の好き同士とか、そういったものを好む人がどーのこーのってのは全然ないです)

とにかく

私はこれからも「大好き」で繋がっていきたい。人の大好きで溢れる発言を読みながら、「ほ~これがすきなんだ~!!」って盛り上がっていきたい。

人の嫌いにも、目を傾けながらも、大好きな気持ちをぶつけていきたい。

大好きなことに常識範囲外のことや論理的に考えおかしいだろ、それ犯罪ですからってこともあるかもしれないから、そこらへんはあれですけど。

ちなみに、二次元界隈では推しキャラがかぶるとたまに刺されるからきをつけてくれな~~~~(物理的にも精神的にも)

同担拒否というやつですね。私は真っ向から別に同担拒否を否定するような考えはないです。同担拒否の人だって、嫌な気持ちになりたくて、その人を好きになったわけじゃないでしょう。恋人が誰に好かれても構わないっていうなら別だけど、そうじゃないのね、なるほど・・・

たったひとりの恋人を奪いあってるんだな・・・って思います・・・。恋人なのか知らんけど同担拒否の人に私もたくさんブロックされてるのかもしれません。確かに恋人が誰かに好きッていわれてたらいやだよね。だからって同じ担当の人を刺しちゃいけませんよ! 暴力反対!!

病んでも病まれるな!

以上、大好きなものは大好きっていっていきたいというお話でした。

どーでもよすぎて鼻水でてきた。