クズといわれても笑う

定期的にブログタイトル変わります

今やってるゲームとこれからやりたい乙女ゲームとかPS4のゲームとか

こんにちは、こちらはゲーマーです。はじめてプレイした乙女ゲームは「うたの☆プリンスさまっ♪」です、どうぞよろしくおねがいします。

E3で色んなゲームの発表があって嬉しいかぎりですね。

小島秀夫監督という、プレイすれば面白いという監督の、メタルギアじゃないゲームをプレイできるのは嬉しいかぎりですね。

しかしゲームは高くなったものだ。色々考えなければなりませんね。

現在プレイ中のゲーム

とりいそぎ今プレイしているゲームはこちらです。感想など。

ドラゴンクエストヒーローズⅡのレビュー

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

 

 一作目のヒーローズがマルチプレイがないとのことで、完全に見送りましたが、今回はマルチプレイができるということで、購入させていただきました。

しかしなぜ森山未來なのか、ドラクエの中心で愛を叫ぶのか、ちょっとよくわかりませんが、もう最近のこういう俳優声優というんですか、そういうのには大分慣れました。むしろ新鮮です。でもやっぱり沢城みゆきが出てきたときに「みゆきちってしゅごい」って思えたので、そのあたりつっかかりながら、まだプレイ中です。

元のエンジンが無双系で、光栄の無双シリーズはどんどんしょぼくなっててだっせえなというのがこのところの感想ではあったのですが、こちらのドラクエヒーローズは中々どうして、ただのコンボ技だけではなく特技と魔法があり、さらには属性効果があるので、相手の苦手属性で、例えばメラで木を燃やしたりするのがとても楽しいですね。

要だったマルチプレイ、クリア済みじゃないとストーリーは手助けできない鬼畜仕様で、無双系に慣れてた私はストーリーくらい一緒にプレイさせろやと思うのですが、当初はランダムマッチというクソ仕様のせいで、まったく知らないプレイヤーを巻き込みつつストーリーモードへを繰り返していましたが、今はフレンドのみでのマッチにアップデートが行われ、マッチもスムーズになりました。ステキ。

山田孝之はいい声優になれるのではとおもいつつ、これからもおれたちの冒険は続くようです。

 ドラゴンクエストビルダーズのレビュー

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

 

 ようやくプレイしていますが、序盤の村がモンスターに襲われたときに、走り回ってたら、なんと、おっさんが全部モンスター倒しちゃったので、「?」となったままプレイがストップしています。おっさん強すぎ私いらないじゃんみたいな? とりあえず時間がない、時間がないのでまだプレイ途中であり、面白いことであろうと思いますが、プレイに時間がありません。

 一ノ瀬さんとはゲーム内で、親友です。

前野智昭氏がクリアしたときいて、はやく追いつかねばとおもいつつ時間はありません。

 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝のレビュー

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版)

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版)

 

 大変です。実に2日でクリアしてしまいました。映画だったので仕方ありません。むしろ映画であるなら1日でクリアするところを2日も要してしまったと考えるべきなのかもしれません。

 PS4でプレステ初代をプレイするなどのボーナスタイムなどもあり。

こちらはいつの間にか音もなく背後も回られて時間差でショットガンぶちこまれるという衝撃的な事故もあり。

本編クリア後の、マルチプレイで、投げ縄をぶんぶん振り回しながら人を殴り続ける事案にも飽きてしまいました。ゲーム内容はやっぱりシームレスで楽しかったです。

何よりロードのストレスがないのと、文字の鮮明さにありがたさを感じました。

これからプレイしたいと思ってるゲーム

 時間がない人間が堕落しつつ手を出したいと思ってるゲーム。

7'scarlet

7'scarlet 予約特典(ドラマCD) 付

7'scarlet 予約特典(ドラマCD) 付

 

 何回か乙女系の雑誌では特集を組まれているようなので、そこでは前情報がたくさんあるのかもしれませんが、雑誌を買う余裕もお金もない人間は、ホームページ上の情報からのみ判断します。

www.otomate.jp

脚本を書かれている方の名前を検索してまるでヒットせず、かすかにわかる情報は、トイボックスというところが噛んでるらしいんですが、

www.toybox-games.jp

赤川次郎サウンドノベルシリーズと、「レッド・シーズ・プロファイル」(海外原題:Deadly Premonition)が代表作のシナリオライターさんらしいのですが、赤川次郎は私が中学のときにたくさん読んだので知ってますが、後者は世界的大ヒットといわれてもまったく知らないので、

ただ、ただ、地雷臭しかしません。

赤川次郎とか海外ゲームの人が甘い乙女ゲームとかできるの? 

ジャンルは、女性向け恋愛アドベンチャーだけど・・・。

いやこれはどうみても乙女ゲームに擬態したミステリーやろ・・・三毛猫ホームズがでてくるのかな? 

オフ会とか、知らない人が集まる、とか、死の予感とか、漂う名探偵コナン臭にペロッ!これは青酸カリ状態

つまりこれは、ものすごく針の触れがでかい、面白いと感じるか、面白くないと感じるかが、イチとゼロに分かれるやつの予感。

私が気になっているのは倉花千夏先生であるという第一点なのですが、中身も面白かったらいいなぁと、あとだれも死ななければいいなあと、ただ、切に願うのみです。(絶対に死ぬわ)

 Collar X Malice

Collar X Malice 予約特典(ドラマCD) 付

Collar X Malice 予約特典(ドラマCD) 付

 

 おなじくこちらも、ラブサスペンスAVGとただの乙女ゲームでは終わらない予感のこちらです。

www.otomate.jp

ご存知、アムネシアの方と原画が一緒でございます。まあなんていうかシステムもわりとアムネシアに似ている。でもアムネシアってものすごいオトメイトの中で空中分解したっていうかスタッフさん同士で瓦解して死んだイメージがあるので、そういうのは引きずらずにやってるんでしょうか? どこかで発表して10日でマジもんの嘘になった某ゲームのことは忘れよう。

こちらはラブサスペンスらしいのでシナリオがどう動くのか期待しつつ、きっと面倒くさいであろう選択肢に振り回されながら頑張ってプレイしたいと思っています。

ペルソナ5

ペルソナ5 [PS4]

ペルソナ5 [PS4]

 

 20周年だそうです。この前のペルソナ4(初回)が、PS2です。PS3は時空が歪んで消えました。(だいじょうぶ、PS4とPS3同時発売です)ペルソナ4は、PS Vita Edtionがでてたのでやったりもしました。

ペルソナ4 ザ・ゴールデン PlayStation (R) Vita the Best

ペルソナ4 ザ・ゴールデン PlayStation (R) Vita the Best

 

 たしかペルソナ4 ザ・ゴールデンがでるからPS Vitaを買ったんですね。懐かしいですね。RPGすぎますので、こちらも時間がありませんと、できませんね。時間を確保しなければなりません。大人にはなりたくないものです。

そういえばダンシングオールナイトをプレイしていません。あれはPVをみるだけで満足していますね。


6/25発売予定【ペルソナ4 ダンシング・オールナイト】花村陽介(CV.森久保祥太郎)

音楽との調和性が高いはずのうたなんとかのプリンス様がこういうの出さないで、ペルソナ4がだしちゃうのすごいっていうか、やっぱりゲーム会社がちゃんと作るのはすごいっていうか、日本一ソフトウェアはもっとちゃんとうたプリ作ってって思っちゃうんですけどそれは?

アトラスもいろんなことありましたインデックスインデックスインデックスとか・・・触れるのはやめつつペルソナ5の発売をまちたいですね 待ちましょう プレイするまでは

インデックスなんとかの話がちょうどヤフーニュースにでてきたので貼りましょう

news.yahoo.co.jp

こちらから以上です