クズといわれても笑う

定期的にブログタイトル変わります

貯金箱からお金を抜き取ってしまうので端数貯金を始めた話

いい話が書いてあります。

www.yutorism.jp

どのあたりがいい話かというと、年齢別の貯金額がわかります。

私は頑張って働いて貯めていたときもありました。お金があると、銀行の人から「そのまま持っているだけじゃなんだから」とよくわからない誘いをうけます。

しかしご存知のとおり、ギャンブ・・・うた・・・ギャンブルのプリンス・・・うたのプリンスさまにハマってから、私の貯金はほぼなくなってしまいましたね。残念です。

突然の出費に持ちこたえられないことが多く、分割払いによくお世話になるようになりました。もうだめなんだと思います。

500円玉の貯金箱

知っていますか? 10万円が溜まるとか。そういうのです。

100均に売っていたりします。興味があるので買ってみたのですが、本当に10万円が溜まるかは、貯めたことがないので不確定情報です。つまり、貯金ができません。

なぜなのか

「貯金箱からお金を取り出す方法」でぐぐったら最高なのが出てきて、問題解決してしまったからです。貯金をしたいなら、インターネットを取り上げるべきです。

知っていますか?

500円玉の貯金箱から、500円玉を抜き取っていくと、貯金がゼロになるということを。私は知っています。なぜなら経験者だからです。

500円玉があったらゲーセンにいきたい

そもそも、500円玉あったらゲーセンにいきたいです。500円で1プレイがプラスです。100円玉を5回いれるより、1枚いれるだけで、ワンチャンスです。100円玉を5回いれても、カウントされる場合があります。すごい、これはゲーセンにいかなければ・・・

知っていますか?

ゲーセンにいくと、500円玉がなくなります。貯金もできません。貯金箱に500円玉があった場合には・・・、500円玉を抜き取ってしまいます。「貯金箱からお金を取り出す方法」を知っているからです。貯金をしたいなら、インターネットを取り上げるべきです。

解決法

すぐに抜き取れる現金はいけない。記憶力がないので、すぐATMに行くのを忘れる効果をうまく利用し、銀行預金にしました。

そして、「貯金はきれいな数字を作るゲーム」みたいに考えてはじめました。

ようするに、銀行口座の預金を毎回10,000円とか、12,000円とかきっかりにするのです。そうするとどうなるのか。

「見ていて気持ちがいい」それだけです。

21,944円の預金があったら、引き落とされる分を残して、きれいな端数にします。

1,944円を貯金して、20,000円にするとか。そうすると、1,944円を貯金できます。

はあ〜私の銀行口座、10,000円とかになっていて綺麗・・・

それだけです。

ただお金の操作をするのはお給料とかの支払いだけなので、そのときだけしか貯金できません、2ヶ月で端数貯金の成果は5,000円くらいです。でも500円をためて、お金を貯金箱から抜き取るよりは効率がよさそう。

それだけです。貯金をがんばります。