クズといわれても笑う

定期的にブログタイトル変わります

auのピタッとプランでどれくらい安くなったか見てガラケーに変えた

 前回のブログで、10月に請求確定して比較してみますといって、ようやく請求金額がでましたのでお知らせします。

etcgorilla.hateblo.jp

  ちなみに前回は、ピタッとプランにする前には、7,865円でした(864円のかんたん決済代金は引いた&解約しました)

f:id:PrincessGorilla:20171001222352p:plain

これが前回の請求

 そして、これがピタップランでの翌月の請求だっ!!!

f:id:PrincessGorilla:20171018232456p:plain

ピタッとプラン適用後の請求

 すみません、またauかんたん決済利用料がぶちこんできて、簡単に比較できなくなってしまっています・・・おいおいおいおいー。なので今回も純粋な通信費で比較するのでauかんたん決済利用料は差し引きました。

 結果はこんなかんじ、

  • 09月 7,865円
  • 10月 4,344円
  • 差額 3,521円

 やった!!! 3,521円も安くなってる!!! 安くなってる!!! って思うでしょ。

 でも、データ利用量を比較するとこうなっている・・・

  • 09月 6.43GB
  • 10月 2〜3GB 

f:id:PrincessGorilla:20171018233415p:plain

2〜3GBは3,700円らしい

 前回の記事で、3GBまでのご利用で4,298円〜とか書いてあったけど、今回は3,700円らしい。基準値はよーわからない。

 ディザリングオプションの500円とか消えてるし、どこいったんだろう、よくわからん。使いすぎると高くなると思ったのでかなり意識して節約をした結果でこうなりました。今まではそんなに使用量とか見るタイプではなかったんですが。

 ざっくり変わったのは、

  • 基本使用料 934円→980円(46円高くなった)
  • スマートバリューの割引 934円→1000円(66円割引された)
  • オプション使用料 6,500円→4,000円(2,500円安くなった)

 という感じでしょうか・・・。私はデータ使用量に波があるので3GBしか使ってないのに6,500円取られつづけるよりピタッとプランにしておいたほうが、2,500円は得できる計算に!

 逆に20GBまでいけるからといって使いすぎると今までの6,500円より高くなる可能性もあるのかな? 通信制限が7GBでかからなくなると考えればそれはそれでいいのか?

安くはなりそうな気がしたけど、ガラケーに買えた

 SIMフリーのiPhoneに格安SIMを挿してから、めっきりauのiPhoneを触らなくなってしまった。正確には、お風呂のときとか、そういうときには使ってたけど。触る頻度は減ってきた瞬間、もっと安くできる!!! と思って、勢いでガラケーに機種変更した。

 よくあるスマホとガラケーの2台持ちです。

f:id:PrincessGorilla:20171019005350j:plain

GRATINA 4G買いました

www.au.com

 携帯本体自体は、白ロムとしてムスビーから入手。

www.musbi.net

  新品未使用で最安値を1週間くらい見ていて、価格が3,500円〜5,000円まで幅広いわな〜というところでまあ、いいか、と4,000円くらいで購入しました。

 付属品ついてくるってかいてあるから、つい充電器もあるんだろーなと思ったら電池パックと本体しかついてなかったよ・・・。家にUSBアダプタとUSB-Cタイプのケーブルはあったので、充電は無事にできました。

 この白ロムを持ってauショップへ、事前に予約してから来店すると実にスムーズですね。故障トラブルで渋谷店にあわてて行った時はめっちゃ待ったけど、人少なかったし、対応してくれたお兄さん優しかったしで、よかったです。

 プランは、以下にしましたぞ。

  • VKプランS 
  • ダブル定額(ケータイ/V)
  • 無料通話 1,100円つき
  • 1,941 〜 5,937円(税込)

なので、この範囲内での支払いになるそう。ダブル定額がどうなるかが不明。

ezwebのキャリアメールはあえて残したんだけど、ezwebはメール転送設定ができるので、普段使ってるgmailに転送して、LINE notifyの連携して通知させたらただのLINEメールみたいになるので、ガラケー本体の設定にメール設定はいらないかもね。

 色々気になったこと聞いたので自分の備忘録のためにメモ。

  • 今使ってるガラケーからiPhoneなどに戻るためにはSIMカードの種類が違うので、今回と同様に機種変更時には来店する必要がある
  • ケータイプランは「4G LTE」回線と出ているけど、iPhoneのLTEプランの高速通信とは違い、全然速度がでない。比べ物にならない。
  • なので、au回線だからといって、ケータイプランでディザリングしようとしても無意味
  • むしろ繋げた瞬間にデータ消費して死ぬのでディザリングはやめよう
  • 無料通話分は繰り越せる
  • 月途中の機種変更の場合、請求金額は項目によっては日割りになるが、満額請求されるものと考えてほしいとのこと(まじかよ)
  • ただプラン上は手続きした段階から変わります

今後の携帯料金はこうしたい

au携帯 2,000円+ 格安SIMスマホ 980〜2,000円=5000円以内に抑える

 今、LINEモバイルに続いてDMMモバイルが初期費用無料キャンペーンやってたので、試しに申し込んで挿して使ってるけど、価格もLINEモバイルと対して変わらんし、同じdocomo回線だから遅いし、何も恩恵預かってない・・・

 DMMモバイルの次はUQモバイルのau回線の方を試してみる予定。

 DMMモバイルはやっぱり遅い。LINEモバイルから差し替えてから調子悪いんだよなぁ。ていうか格安SIMに回線速度とか求めてはいけない。速度よりも、毎回安定しているか、だと思う。DMMモバイルにしてからGoogle map死んだり割りと不便なのよね。

これからの携帯

 格安SIMの事業者いすぎるし、競争は激しいわ、利益あがるまで大変だわの厳しいレッドオーシャンみたいな記事読んで、この安い状況は長くは続かないんだろうな、と思った。

news.mynavi.jp

 LINEモバイルも利用者が増えて、どんどん重くなるし。もうドコモ回線は重たそう。

 本当はMNPして格安SIMに一本化するつもりだったんだけど、実際に3ヶ月間格安SIM使ってみて、不満はないものの、これから先の将来には不安しかなかった。

 これから先、急に値上がりしたり(この品質で・・・)、事業たたみまーすっていわれて放り出されたら面倒臭いので、三大キャリアの回線は残しておくほうが吉だろうな、と思いました。

 ドコモが長期契約者を優遇するとかのニュースも今日出ていたけど、こういうのはまあ期待してはいないけど、やはり安定した大手の元にいたほうがまだ安心かな、という感じです。

www3.nhk.or.jp

使い方によって快適さが全然異なるとおもう

 私は家に固定回線を引いてるので、自宅はWi-Fiなのだけど、今の時代、固定回線を引かないで携帯回線のみの人もいるっぽい。そういう人が四六時中格安SIMを使って、この速度で耐えられるかはちょと・・・って思いますね。。

 消費するデータ量も多いだろうし、だとしたらピタッとプランでauの安定した速度での回線を使っていた方が断然安心である。

 私は普段3GBくらいが平均で、使うのはTwitter、LINE、はてブを見るくらいなもので、動画は見ないし、音楽は本体にダウンロードで落としきりだ。

 それでもはてブ見てたりするときに、auのときと比べてもたつくのがはっきりわかる。電波の入り具合には今のとこ不満はない感じ。

 また色々暫く使ってみて、進捗あれば備忘録残していきたいとおもいます。