クズといわれても笑う

定期的にブログタイトル変わります

やめたいと願うだけではやめれない依存症


 やめるなんて決意はやめろ、やめるという決意だけでやめられるならとっくのとうにやめられてるんだから。

 みたいな話を聞いて、あぁそうだよなーと思った。ここ近年の自分のオタク活動を考えると報われたい、応援しててよかったと思いたい、みたいなそういう気持ちばかりで純粋で純朴な感動というものを忘れてしまったような気がする。

 グッズも欲しいと思ったときは本当に欲しいのだけど、実際に手に入れたらどうしているか、というものも少ないし。

 物を欲しい、集めたい、現場にいきたい、ライブを見たいと思うことが好きということなのか応援なのか?

 そんなことばかり考えているうちに流れてくる情報に追いつくのも、周りの人がそれを楽しめることにも段々わけがわからなくなってくるし、現実の生活も厳しさが増してきて、5年前ほどの余裕がないことに気がついてしまった。

 むしろなんで5年前はあんなにパワーがあったのか、謎すぎる〜。

 ブログも読んで欲しいと思うことをあれこれまとめて、読まれることを前提に書かなければという気がしていたのだけれど、今年はやっぱりもっと、ただの日記として書いていこうと思う。

美波

 ここ数日連敗していた抽選、あーどうしてもライブで聞きたいなぁと思っていた美波のライブがあたったので嬉しさに小躍りしている。

www.youtube.com

 ここのところ男性ヴォーカルの曲ばっかり聞いていたので、女の子のギターがんがん鳴らして歌う系の曲が脳髄に染み付いてしまいました。

 ドメスティックな彼女、は前から読んでた漫画だったのでアニメ化するのかと思って唯一今期録画していたアニメなのですが、まさかOPにやられるとは。

 個人的には二番のAメロにつながる前のギターの流れがとても好きです。

www.youtube.com

 ライラックのサビ前に流れるドラムの流れもとっても好きだなぁ…。

 マーチングみたいなドラム聞いてると安心しちゃう…。

www.youtube.com

 ホロネスのイントロも印象的すぎだし、サビが重すぎるし好きです。

 あんまり印象的な曲があっても、そのアーティストの別の曲を聞くことはあまりないし、アルバムを全部聞くってこと最近は少なくなってきた気がする。

 カワキヲアメクを買ったら、ミニアルバムのように5曲もついてきたからもう、得した気分ですよね…。

 こんな曲を作ってこんな風に歌える人がいるんだなぁと、感動のあまり泣いてしまいました。多分ライブ行ったらもっと感動して泣くと思う。

 とりあえず4月まではこれを楽しみに生きられる気がする。